« 明日から12月 | トップページ | 今年初めの »

2006年12月 1日 (金曜日)

あたらしいこと

日付変わって、12月1日の日記。

いつも半ばふざけたような事ばかり書いているわたくしではありますが、
一つだけ悩んでいる事があるんですよね〜。

仕事、そろそろやめようかと思って、、、、、

この思いは八年くらい前から続いています。
とある銀行が破綻して、そのあおりで、とある中堅ゼネコンが破綻して、
そこから二次で仕事を受注していた私は、大きな負債を抱えた経緯があるんですよ。
今だから、何でも言えるのですが、家一軒余裕で買えるくらいの、、、、、
ただ、まだ若く、この仕事で作った負債は、この仕事で返したいという気持ちになれたので、
首も吊らず、何とか二年前に負債は整理でき、妻と結婚する事もできました。
(自殺のニュース多いですが、何となく気持ちも分かるんですよね、、、、、)
ただ、長すぎました。転職するには適齢期も越えてしまいました。
建設、電気なら、まだ口はあるのですが、もうこの業界はやりたくないし。

妻の実家のある長野に住む事にしたのは、
妻が一人っ子で両親が高齢であることと、
何か、踏ん切りを付けて、「あたらしいこと」を見つける機会にしようと思っての事だったのですが、
結局、こちらにきてからも、今までの仕事をダラダラと続け、
去年などは、そこそこの黒字になったりと、タイミングを失っていました。
今年は更に縮小して、生活には困らないくらいの仕事はしているのですが、
結局は先が見えないし、十一月に時間がたくさんあったので、結構色々悩みました。

先日、大学生でプラプラしている弟を捕まえ、
「お前は将来何になりたいとかないのか?」なんて偉そうに聞いてしまったのですが、
思い返せば、あれは自分に聞いていたような気もします。
「したい事がない、だけど現状は嫌だ」
いつの間にか、現代人特有の思想を自分も持っている事に気がつきました。

とりあえず、今日からの12月は少し仕事が忙しいのですが、
それでも以前のようには動き回らないので、
真剣に「あたらしいこと」考えようかと思っています。

「はたらくこと」は大好きなんですよ。

|

« 明日から12月 | トップページ | 今年初めの »

コメント

自営業者だと、この問題にぶち当たる人は多いでしょうね、私もそうです。
今回の日記は人の日記とは思えない部分があり、とても考えさせられました。
間違いない事は「前向き」であり続けることなんでしょうね。

投稿: 京介♪ | 2006年12月 1日 (金曜日) 午後 05時24分

○○建設(でしたよね)倒産のニュースは覚えています。
実は僕も間接的に関係者がいましたので…。
そうだったんですか,それは大変な思いをされたんですね…。

そんなつかちんさんが,今こうして,時に人を和ませてくれるブログを書かれていることに,僕はつかちんさんのお人柄を窺い知るような気がいたしました。
頑張ってください。応援しています!!

投稿: ほんだ | 2006年12月 1日 (金曜日) 午後 11時36分

こんばんわ!京介さん!!

「前向き」は子供の頃からできなかったのですが、
あれだけ負債を抱えると「開き直り」ができ、
それがうまいこと「前向き」になった感じでしたよ。

恐いものなくなったけれど、
性格も随分冷酷になりました。。。。。

投稿: つかちん | 2006年12月 2日 (土曜日) 午前 12時12分

こんばんわ〜、ほんださん。

応援コメント、ありがとうございます!!
とても励みになります!!!

人柄、とても良いとは言えませんよ。
私はただただ、真面目でかた〜いだけの人間です、
少し良い所と言えば、格好よくて、賢いくらいです。

、、、、ほんださんにまで、嘘をつくようになってしまった。。。。。

投稿: つかちん | 2006年12月 2日 (土曜日) 午前 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日から12月 | トップページ | 今年初めの »