« レサンチマン | トップページ | ネパールなカレー »

2007年1月17日 (水曜日)

ペット屋め

こんばんわ〜、
今月は休み無しです、、、、ほとんど。
製麺会社の就職が決まったのは嬉しいのですが、
今までの仕事の整理に、思いの他手間取っています。
是が非でも今月中に片付けないと。。。。。。。

ところで、今日、近所の大手ホームセンターへ行ったのですが、
そこには系列のペットショップも入っているんですよ。
かわいい子犬や子猫がたくさん売っているのですが、
悪質なペットショップでもあるんです。

子犬、子猫というのは、成長すると値が落ちて行く商品らしいのですが、
成長させない為、値を下げない為に、ある手を使うんですよ。
「餌を与えない」
あまりに餌を与えない為、今日見かけた子犬が自分のフンを食べていました。
言ったところで、雇われ店員に何ができる訳でもないのですが、
声をかけました。
「あれではあまりに気の毒だ、餌をやってもらえないか」
もちろん返ってきた答えは、
「きちんと与えていますよ」

まぁ、どうすることもできないけれど、
早くよい飼い主の手に渡って、幸せになってほしいです。
それより、動物に愛情もない企業に、動物売って欲しくないです。

|

« レサンチマン | トップページ | ネパールなカレー »

コメント

こんばんは~。つかちんさん!!

あまりにもひどい話ですね。
動物虐待じゃないですか~。
自分の糞を食べているなんて,可哀想過ぎます…。

僕は猫より犬が好きです。
ワンワンってしっぽ振ってくっ付いてくるから。
従順そうで可愛いなあ,といつも思うのです。

投稿: ほんだ | 2007年1月18日 (木曜日) 午後 10時19分

おはようございま〜す!!ほんださん!!

むしし、
「従順なメス犬」ですね!!
「おらおらおら、もっと欲しいと言ってみろ!」(餌を)
「もっと突き上げて振るんだ!もっと突き上げて」(尻尾を)
と言って飼うんですね!
僕も「S」(尻尾)は好きですよ!!
でも、「M」(耳)も好きですよ。
だって、いつも上に向かって立っているじゃないですか。。。。。。

あっ、すいません、誤解しないでください。

でも、本当に許せないペット屋ですよね。
熱帯魚のナマズ類は、大きくなれば値も上がるので、
餌をしっかり与えて、太らせています。
新潟で見かけたペット屋さんは、
半分くらいの犬に「成長の為、値下げ!」の札があり、
犬も元気に走り回っていました。
翌年の予防接種まで、代金に含まれているのでしょうが、
義務化していたり、生命に責任を持っている感じがして、
もし犬飼うなら、そこで買おうと思います。
本当に飼う時は、保健所行くでしょうが、、、、

投稿: つかちん | 2007年1月19日 (金曜日) 午前 07時03分

いやー,相変わらず冴えてますね~~。

総入れ歯…じゃなくて,そう言えば,以前ウチで飼っていたオス犬に「犬も肩凝るんかいなあ~?」と,僕がしゃがみこんでそいつの首筋から背中をグリグリと揉んでやってたら,気持ちが良いのか犬の目がトローンとしてきて,いきなり頭を僕のまたぐらに突っ込んできたんですよ。

こいつ何考えとんねん!と慌ててしまいました(汗)。

投稿: ほんだ | 2007年1月23日 (火曜日) 午後 09時08分

こんばんわ〜、ほんださん!!

犬にも性感ってあるんでしょうね、
性感は霊長類にだけ与えられた特権だと思っていたのですが、、、

ある動物学者の本に、
何故人間は性交に執着するのか、
それは、脳を進化させた霊長類は、
命のリスクや、出産の苦しみを計算し、
種の保存を怠る可能性もあるので、
率先して性交するよう、快感という褒美を与えたのだと。

うぅん、生命の神秘には、論理付けは難しいのだそうですが、
これは筋が通る!!
素晴らしい動物学者だ!!

そういえば、発情期のメス猫をからかうのも面白いですよ。
春先、成猫のメスを捕まえ、
背中の後方寄り、人間でいう腰の辺りを、
激しくさするんですよ、
狂いますよ。
丁度、オスが性交中に手をかける位置で、
何か特殊な感覚がある部位なんでしょうね。

でも、やはり神秘の王者は人間のオスですよ。
総入れ歯、私の知っている方で、
ほ○ださんとおっしゃる方がいるのですが、
とうとう、オス犬に走ってしまいました。。。。。

女の子に「ワンワンの格好をしなさい」という人は、
私も聞いた事がありますが、
ワンワンそのものとは、、、、、、、
愛は染色体数の壁をも乗り切るのですね、、、、、、

投稿: つかちん | 2007年1月23日 (火曜日) 午後 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レサンチマン | トップページ | ネパールなカレー »