« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月27日 (日曜日)

愛妻家

こんばんわ〜、
なかなかブログをさぼってしまい、、、、
↑(毎回この書き出しのような・・・・・・)

ふと思い出したのですが、わたくし、子供の頃は嘘つきで、
いつもみんなを混乱させて喜んでいました。

その悪いクセは、今でもたまに出て、
ある特定の人物だけをからかっています。
さすがに大人になってしまうと、嘘つきは社会で爪弾きにされるので、
家庭にだけ持ち込むという知恵をつけました。
つまり、特定の人物は妻になるのですが、
一昨日も出がけに「愛してるよ」と、エイプリルフールでもないのに言ってみました。

でも、もっと知恵をつけた私は、
嘘は通し続けなくてはならないとい事も知っています。
言ってしまった以上、それなりの行動が伴わないとならないのです。

そういった経緯で、今日は快挙をなしとげました。

妻と飲みに行き、私は一滴も呑まず、妻に生ビールを二杯おごり、
運転して帰ってきました。
飲み屋にいた常連客は、「明日は雨が降る」とみんなで騒いでくれましたが、
妻は鼻が高かったようです。

そうなんです、私は「愛妻家」なのです。
あっ、ブログを読んで下さるみなさんにも、嘘をついてしまった。。。。。

さて、妻に嘘ばばれる前に寝よ〜〜〜っと。

| | コメント (6)

2007年5月21日 (月曜日)

つらいところですよ

こんばんわ〜。
なんだか、東京では「はしか」が流行していて、
私の後輩どもも、休講で遊び廻っているようです。
(早稲田ではないです。。。。。上智でも、、、)

さて、そんな昔の話はどうでもよく、
信州で、のほほんと麺を売って廻っているのですが、
今日は、私がどれだけ遊びたい気持ちを我慢して働いているか、
写真を添えて、皆様に訴えたいと思います。
Dsc00230

どうです!この景色!!
仕事なんてしていられない景色ではないでしょうか?
地面に「国営公園入口」とありますが、
この国営公園も大事なお得意様で、
私の担当なんですよ。

この坂を登る時、一番、仕事さぼって自転車に乗りたくなるのです。
左手の森の奥にもホテルがあって、
そこにも頻繁に行くのですが、
そのまま温泉入って、昼寝したくなるような施設なんですよ。

誘惑多すぎて、、、、コンクリートだらけの都会に戻ろうかなぁ、、、、、、

| | コメント (6)

白いじゃん

こ、こんばんわ、、、、

只今、、、夜中の2時44分6秒です。。。

昨日になってしまいますが、日曜日、
珍しく、三時くらいに仕事が終わりました。

昼飯に、お得意さんのラーメンを買ってきて、
パートのお姉様方におごったので、
その器を返しに行き、立ち話。
それでも4時半には帰宅できたので自転車に乗ろうと思ったのですが、
一昨年、庭に植えたつるバラ(ペネロープという品種)に、
またも毛虫が、、、、
この毛虫駆除、妻はやらないので、結局私がやる羽目に。
割り箸で、葉の裏なども丹念に調べながら駆除するのですが、
すごい生物を発見しました!!

白いアマガエルです!
写真撮れば良かったなぁ。
色素がないカエルなのか、擬態が下手なのか、
あれじゃあ上空から鳥が見れば目印のようなカエルでした。

で、また残酷な遊びを、、、、、
箸でつまんできた毛虫を、目の前に置いて眺めていたんですよ。
一度、箸でつままれた毛虫は、死んだふり、
カエルも私の気配を感じてが、目の前のご馳走にも知らん顔、
およそ2分は観察していました。

しか〜し!!バクッ!!!
食べちゃいました。
カエルの体長の三分の二はあろうかという毛虫を、
飲むように食べました。
かなり大きかったのか、最後の一呑みは、手で押し込むような仕草をしていました。
うぅん、かわいいし、すごいけれどまずそう。

それにしても、私もろくな死に方はしないだろうなぁ、
毛虫与えてカエル育てたり、女郎蜘蛛を戦わせてみたり。。。。

ここ長野にも、たくさんの生物が暮らしており、
観察は実に面白いです。

ちなみに、両生類と蜘蛛の観察が、一番面白いです。
もうちょっと世話する時間があれば、飼育もしてみたいのになぁ〜。
特に、アマガエル。

| | コメント (0)

2007年5月13日 (日曜日)

結局、、、

今日は宣言通り、自転車で思い切り走ってきました!!

よく私のブログにも出てくる「アンカー娘」と、
意味のない戦いを繰り広げてきました。

うちから、嫌がらせでどんどん坂を昇り、
そこから緩やかな下りを平均時速40キロ台でかっとばし、
次の登り坂で息切れ、休憩、
息が整い、また無茶な走りをしていたら、
お揃いのユニフォームを着て走っていた二人組(近所のショップのユニフォーム)を発見、
アンカー娘が「ぶっちぎろうぜ」というので、ぶっちぎり、
見えなくなったところで、また休憩、
今度は休憩しても足が廻らず、
ちんたら川っ淵を走っておしまい。

ちなみに、ぶっちぎってきた二人組は、
結構有名な選手もいる近所のショップのユニフォームで、
私らがモーレツな追い越しをしても、相手にもしてくれませんでした。
(我々をこれを「勝利」と解釈していますが)

あ〜〜〜〜、これからは一人で走ろう。
無茶して休んで、無茶して休んで、、、、、
これじゃあトレーニングにならないよ〜!!!!
絶対に家でローラー回しているほうが為になる。

結局、この無茶なサイクリングのせいで、バドミントンはさぼりました。
社長、ごめんなさい。。。

| | コメント (4)

乗れるじょ!!

今日ブログをさぼると、一週間さぼる事になってしまうところでした。
みなさんのブログもリードオンリーになってしまっていますし、
たまには、書かないと!!忘れ去られてしまう。。。。。。

でも〜〜〜、イェイ!!
3時に仕事が終わったぞ〜〜〜。
自転車に乗ってくるであります。2時間はゆうゆう乗れるぞ!
こんなに早く終わる事はまずないので、今のうちに走らないと。

おぉ〜、今日は夜、バドミントンもあるんだった。
脱メタボリックという急務ができたので、頑張ってきます。

それではちょっくら。

| | コメント (4)

2007年5月 7日 (月曜日)

7日に5日

こんばんわ〜、
今日こそ早く寝ます。

4月頃から、飲む機会が多すぎて、
最近、朝眠たくて仕方ないです。

7日に5日飲んでいるような生活です。
もちろん、自発的飲み会もたくさんあるのですが、
徐々に仕事や地域の付き合いも増えて。

実は今日も飲んできたんですよ。
農協さん系の企業の総会に出てきました。
社長が代わりに行ってくれと言うので参加してきましたが、
どわ〜〜〜〜〜!!かなり規模がでかい総会でした。
私に任すくらいだから、どうでもよい総会だと思っていたのに。。。。。

かなり広いホールに200人からいましたよ。
明らかに、最年少参加者でした。
懇親会でもたくさんの方と名刺交換したのですが、
上場企業は支社長、支店長クラス、地元の中小企業は全員社長、
いいのかな、、、、、本当に。。。。。。。
入って半年経たない新入社員がこんなところいて。。。。。。

それにしても、シーンと静まりかえって、
全ての話が最初から出来上がっている総会は、
実に退屈で無意味な儀式でした。

その雰囲気の中、私は笑いを堪えるのに大変な発見を。

「関連企業同士、密な連携をとり、この○○会を一丸となって・・・」
と渡された書類の冒頭に記してあるのですが、
進行役が読んでいるのを目で追っていたら「ん?」
よくよく見ると、、、、、

「〜蜜な連携をとり〜」(漢字がハチミツのミツに間違えてました)
うぅ、このおじさん達とスウィ〜トな関係を築かないとならないの!?
勘弁して欲しいです。

でもまぁ、俗に「偉い」とされている人達は、
それぞれ面白い話を持っているものです。
明らかに若手で通ったので、逆に気兼ねなく色々なお話を聞かせてもらいましたが、
上に立つまでには、それぞれが様々な工夫や努力をしているものです。
私の会社は小さいので、偉くも上にもという欲はありませんが、
色々と勉強になる話が今日はたくさん聞けたし、結局は有意義で楽しい会合でした。

| | コメント (0)

2007年5月 5日 (土曜日)

ショック、、、、、

こんばんわ、本当にまずいです。。。。。

火曜日だったかな、
以前にブログでも何度か紹介した、タウン誌の記者をやっている
「アンカー娘」(ブリヂストンのアンカーというロードレーサーに乗っている)と、
自転車対決をしてきたんですよ。

幸か不幸か、今、職場が50m位しか離れていないんです。
朝も昼も夕方もよく顔を見かけるのですが、
その日は、退社時間がほぼ同時でした。
出くわしたんですよ、帰り道。

うちにはよく遊びに来て、ローラーを貸してあげたりしているので、
ちょくちょく漕いでる姿は見るのですが、
一緒に走るのは久しぶりでした。

私は通勤用として定着しつつあるMTB,
彼女はホームセンターで買ったママチャリ。
喫茶店で茶でもやろうと誘ったら、
後に着いたほうのおごりという話になって、戦いました。

ルールはいつも通り、
先頭車の道順に従う。
信号は止まる。
進路妨害はしない。

今回は、私がギアのあるMTB、
奴はママチャリ、
私はズボン、
奴はスカート。

絶対勝てる計算でした。


・・
・・・・・・・・・負けました。

うぅ、、、、衝撃的ショック・・・・
私だって、ローラーで鍛えているのに。。。。。

ちょっと本格的体重絞りにとりかかります。
言い訳をすれば、最後の信号で捕まり、
リードしていたのに同時スタートになったのですが、
ともあれ、スプリントで絶対的な差をつけられています。
若い女が、立ち漕ぎで、あれだけのスピードでママチャリを漕ぐ姿もいかれてますが、
スカートがひらりとめくれる期待も持てぬ程、こっちも必死に漕いだんですよ。。。。

それと、、、、、いくらおごりとは言え、
わざわざ喫茶店でパスタとサンドイッチとケーキを食べる事はないだろう。。。
(翌朝食べるとかで、クロワッサンまで買わされた。。。)
食っても漕いでも若い、
羨ましい、くやしい、むかつく〜〜〜〜。

帰りは二人で自転車押しながら、
田植えが始まった田んぼの畦を帰りました。
私は電池切れ、
奴は食い過ぎ。

|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »