« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月30日 (木曜日)

瓶ビール

今日は結局、家でほとんどの時間を過ごしました。

朝、思いついて、熱帯魚の水槽を大掃除。
しか〜し!!、底のガラス板を割ってしまい、朝から不運。
仕方なく、近所のホームセンターに水槽を買いに。
熱帯魚たちは、水を綺麗にしてもらった上に、
新居まで与えてもらって、幸せそうに泳いでいます。
ただし、間取りは一緒、ワンルーム。
Dsc00381
これは、うちに来た時、5cmだった「セルフィンプレコ」というナマズの一種です。
30cmになろうかという大きさです。
もう2年くらい一緒に暮らしています。
背びれを立て、胸びれを開くと、本当に立派なナマズなのですが、
水槽叩いて、写真を撮るためだけに驚かして、ヒレを撮るのは
ちょっと可哀想だったので、収納中の姿で勘弁してください。
周りにチラチラ泳いでいるのは、
うちの水槽で、近親交配し続ける「グッピー」達です。
増える事をやめない、たくましい魚です。

という事で、半日は水槽で費やしてしまい、
午後は、ピアノの練習、
ショスタコーヴィッチという、ロシアの作曲家の曲を、
一生懸命練習していたのですが、
うぅん、リズムが取れない、難しい。。。。。。。

そんなこんなで、夕方は買い物。
晩ご飯の準備です。

私は、家事を頑張る事にしています。
妻もいるのですが、彼女も働いているので、
うちの中では、家事も平等にやろうと心がけています。
あまり愛していないので、こういったところで、負担をかけないようにしています。
(^_^)v

そんな事はどうでもよくて、
買い物へ行ったら、良い物発見!!
Dsc00382
エビスのホップと、プレミアムの瓶で〜す!!

缶と瓶では、味は全然変わります。
プレミアムは以前に飲んだ事あったのですが、
ホップちゃんは初めてです〜〜〜。
(ちなみに、今飲んでます、自転車こぞうさん、お先です。むっしっし。)

柔らかいです。
ホップの味を楽しむなら、瓶がお薦めです!!!

プレミアムは、一度飲んだ事あるんですが、
不思議と缶の方が私は好みです。
ただ、私の舌はあまり繊細ではないので、
本当に缶の方が美味しいのか、もう一度試したくて買ってみました。

流石に妻の帰る前に、瓶ビール2本を空けて待つのは申し訳ないので、
また後で飲んでみようと思います。

さて、妻から「帰る」とメールが来たので、
ご飯の準備でもするかな〜。

写真にあるように、今日は久しぶりの「カルボナーラ」です。

| | コメント (6)

退屈

お盆休み以来のせっかくの休みだというのに、
雨、、、、

毎日、用もないのに必要以上に照りつける太陽は、
仕事の日には、容赦なく私を懲らしめ、
やっとの休みには姿を消し、雨まで降らす。

晴れだったら、やろうとしていた事。
一、新潟県まで自転車を運んで、海沿い「久比岐自転車歩行者道」を走る。
一、池田町と生坂村を結ぶ県道を、登り克服のために走る。
一、塩尻方面には自転車で行った事がないので、南に走る。

さすがに、雨とはいえ、昼間からローラー台に乗る気にもなれないし、
新しい候補を考えないと。

一、たまには真面目にピアノの練習をする。
一、読みかけで放ったらかしにしている本が40冊くらいあるので読む。
一、エクセルで実用性のない機能や数学をマスターして遊ぶ。

うぅん、退屈だぁ〜〜〜〜〜!!
東京だったらな〜、
木曜に遊んでる友達、2,3人はちょろちょろしているのに。
長野には友達少ないし、今日はみんな仕事。

おぉ、「ラー研」(ラーメン研究)をするという手もあるなぁ。
午前中にチャーシューを煮て、午後にスープを焚く。
先日、味噌ラーメンのタレの作り方を、
地元人気店店主に教わったんですよ。
無添加でラーメンを作るって、モーレツに難しいのですが、
面白いですよ。

で、本当になにしよう。。。。。

| | コメント (0)

幻の粉

松本の西に、奈川という場所があります。
この奈川の限られた土地では、「幻の蕎麦」と呼ばれるそば粉が、
本当に限られた数、生産されているんですよ。

で、、、ひょんな事から、この奈川の農協職員と面識を持ち、
粉が手に入る事に、

地元の製麺所でも、なかなか手に入れる事ができない粉なんですよ。

「夏そば」とは言え、かなり高価なのですが、
この夏に獲れた粉で取引しておけば、
秋の新そばを優先的にゲットできるはずなのですが。

うぅん、、、自社で通販などしていればなぁ、
かなり良い企画なのに。

ちなみに、奈川産のそば粉を手に入れられたら、
本格的な蕎麦屋さんだってできるんですよ。
独立して製麺屋だってできる。(さすがにそこまでする気はないけど)
チャンスが活かせない。。。。。。

| | コメント (0)

2007年8月28日 (火曜日)

たまにはピアノ記事も

今日は雨で、結局外では自転車に乗れなかったので、
晩ご飯当番をして、ピアノの練習もしました。

で、最近見つけた変な楽譜の練習を、、、、、

ちょっと前に「ファミコン」の「スーパーマリオ」の楽譜を見つけ、
いくつか弾けるようになったのですが、
先日、もっとマニアックな楽譜がありました。

山手線や京浜東北線の駅の発車オルゴールの音です。
聴いてみると、意外に耳のどこかに残っているメロディーが多かったので、
自分でも驚きました。
東京に住んでいたら、興味も沸かなかったでしょうが、
ここ安曇野にいると、なんだか東京に暮らしていた時を思い出して、
面白いです。

でも、一番のお気に入りは、新幹線の終点駅手前でなるオルゴールでした。
最終に近い「のぞみ」で、東京駅までやっと出張から帰ってきた時の、
あの何ともいえない疲労感と安堵感の混じった感情を思い出しました。

うぅん、弾いている所を誰かに聴かせたい、、、、
結構、うけますよ。

| | コメント (0)

mixi

先輩が紹介してくれたので、
昨日、ミクシイに登録してみました。
先日行った、見島のコミュニティ等があるらしく。

で、中に入ってみると、なかなか面白いです。
ジオスのコミュニティ、
中学校の同級生もいた、母校のコミュニティ、
大好きなピアニスト、「グレン・グールド」のコミュニティ、
近所の国道、147号線のコミュニティ、
もっと調べれば、もっとマニアックな物がたくさんでてきそうです。

一応、見島と、中信地区の自転車好きが集まるコミュニティに参加してみました。

| | コメント (0)

納豆見〜つけ!!

とうとう見つけたであります!!自転車こぞう大佐!!

自転車こぞうさんがブログで紹介していて、
以前から気になっていた納豆と、とうとう見つけました。


「くめ納豆<丹精>」であります!!

今日は仕事の帰りに、豊科サティへ寄って、
晩ご飯の買物をしたのですが、
あったんですよ!!

あ〜、早く食べたいなぁ〜、
うちの愚妻は何時に帰ってくるんだろう。
飯炊いて、先に食べちゃおうかな〜。Dsc00379

| | コメント (10)

2007年8月24日 (金曜日)

大体いつものコース

今日が四時に帰って来ちゃいました。
ほぼ八時間労働でした。うぅん、素晴らしい!!

先日の国営公園コースと、拾ヶ堰コースをミックスしたようなコースを、
今日は走ってきました。
最初はまず北へ、
Dsc00370
少し北の田んぼ道を西へ折れ、
ここから長い長い坂道を、国営公園の入口まで登ります。
この写真は、坂のスタート、実にだるい坂で、
自転車を買った当初は、よく途中で休憩していました。

Dsc00371
公園まで登ってから、今日は旧三郷村の方へ下ってみました。
やっと見つけました。三郷の蕎麦畑。
三郷の「道の駅」にある蕎麦は、
私の会社で作っているのですが、
この蕎麦は、三郷産の蕎麦粉だけで打ちます。
ただ、畑は確認したことなかったんですよね。
花の後、実をつけます。(当たり前かぁ、、、、、)

Dsc00373
今日はあまり写真を撮らなかったので、
もう、自転車道まで下ってきた時の写真です。
振り返り様に、アルプスを撮ってみました。

Dsc00374
そのまま産業団地を抜けて、梓川まで来てみました。
橋は、長野自動車道です。
松本と豊科インターの中間にある橋です。

Dsc00377
もう秋も近いのでしょうか、「うに」が落ちていました。
あっ、栗です。間違いました。
走っていて、頭の上に栗爆弾が落ちてくる事はありませんでしたが、
今日は、蝉ミサイルに二回打たれました。
一発は顔に命中し、ちょっと痛かったです。
蝉は飛ぶの下手ですよね。

Dsc00378
安曇野を走る電車、JR大糸線です。
松本から南小谷までを電気で走り、
南小谷から新潟県の糸魚川までを、ディーゼルで走る路線です。
たしか、南小谷を境に、JR東日本と西日本に分かれる路線です。
特急「あずさ」号も走っていますよ。

今日は30キロ弱のサイクリングでした。

| | コメント (10)

2007年8月23日 (木曜日)

ジャージ

こんばんわ〜、
忘れていました。
見島に行く前、買ったジャージを報告すると書いて、
それっきりになっていました。
Dsc00368_2
このジャージ、市内にある、
シクロオオイシ・ラヴニールさんというお店で買ったのですが、
実は、実業団のチームを持っていたり、
それよりなにより、大石さんは、自転車界の偉大な選手でもあったり、
「サイクルスポーツ」という雑誌にもよく取り上げられたり、
敷居の高そうなショップなんですよ。
(実際は、私のような素人の相談にものってくれる、親切なショップです)

この辺りは、ショップの選手やお客さん達が、
よくこのジャージと同じ物を着て走っていますが、
何しろ、みんな速い。。。。。

という事で、せっかく買ったのですが、
地元では着れませ〜ん!

一応、大石さんに、
「この辺りで、このジャージ着てチンタラ走ってたら、看板汚すからまずいですよね?」
と聞いてみたら、
「いえいえ、たくさん着て、たくさん走ってくださいね」と、

うぅん、でも着れない。。。。。
目標が一つできました。
「地元でこのジャージを着て走れるようになる!!」

| | コメント (0)

2007年8月21日 (火曜日)

拾ヶ堰沿い

今日も健康診断で少し早く帰れたので、
ちょっと乗って来ました。
明日、明後日、週末と、また忙しくなるので、
乗れる時は乗っておこう作戦です。

安曇野の平野には、拾ヶ堰という、大規模な人口水路が流れています。
この水路によって、安曇野の田畑は潤されているのですが、
この水路沿いに、「あずみ野やまびこ自転車道」が通っています。

平で楽チンなコースなので、
最近では、あまり走っていなかったのですが、
今日は久しぶりにカメラを持って行ってきました。

Dsc00356
これが拾ヶ堰です。
わざと逆光で撮ったので、山は見えないかもしれませんが、
アルプスの方角です。

Dsc00360
この拾ヶ堰沿いに自転車道が伸びているのですが、
途中、木製の橋がかかっていたりして、ちょっとオシャレで〜す。

Dsc00357
松本市との境界になる、梓川まで行ってみました。
向こうに見える橋は、今月開通した「アルプス大橋」、
国道19号線と国道147号線を結ぶ道が一本増えて、
結構、便利になりました。

Dsc00358
こちらが写真を撮った、
自転車道専用の橋。
ここには、自動車用の橋より、
自転車用の橋が何年も前から架かっていました。
素晴らしい!!

Dsc00359
橋が自転車の物であるという、
証のエンブレム!
青白エンブレムには、やはり青白チャリであります!!

Dsc00361
空でさえ、青白であります。

Dsc00363
気を取り直して、
一般的農道の写真であります。
この道路の写真を何故撮ったかと申しますと、
ここでは、幾度となく熱戦が繰り広げられたのです。
アンカー娘と、「スプリント勝負、開始!!」って遊ぶ道です。
最近はやりません。
なぜなら、そろそろ負けそうだからです。
奴は、標高差1000mの山道を、
MTBで先日完走しました。
負ける勝負はしない、それが大人というもの。
ふぉっふぉっふぉ。

Dsc00365
自転車道には、こんなオアシスもあります。
写真には写っていませんが、
この横に、東屋があって、ここのベンチが寝そべるのに最高です。
スプリント勝負で果て、
アンカー娘と、本気で昼寝をした事がありました。
起きたら夕方、驚きました。

Dsc00367
一応、地図があったので、写真で撮っておきました。
自転車道の計画は、安曇野から松本を抜け、塩尻までつながる計画のようですが、
松本との境界(橋の写真の場所)あたりから、
未着工になっており、完成の目途は立っていないようです。

| | コメント (4)

下手な採血

これは「あざ」になるなぁ〜、
今日は、仕事をさっさと終わらせ、
健康診断に行ってきました。
それにしても、下手な採血でした。
わたくし、注射針に関しては、結構詳しいんです。
もちろん、あぶない「ヤク」で遊んでいた訳ではないのですが、
後輩に看護士がいて、
その子に、よく採血の練習をさせてやっていたんですよ。
まだ20そこそこの娘が、夜な夜な注射針を持って、
私のアパートに遊びにくるという、
奇妙は生活をしていました。
(もちろん、仕返しの注射をしたりはしていませんよ。。。ほんださん)

採血の上手な人は、
まず、血管を見つけるのが上手いです。
その点において、私の腕は、血管がしばっても全然出て来ないという、
看護士の練習台として、申し分ない特徴があったのです。
そして肝心の「刺し」、ベテランともなると、
血管に針が刺さった、些細な感触を熟知しているのであります。
ところが、まだ未熟な看護士さんだと、
感触こそは分かるものの、
そのまま血管を貫き、手前と奥に穴を空けてしまいます。

これが、内出血を起こし、後で「あざ」となるのです。

看護士の友人を持つ事は、
私にとって、練習台になるという損害もありましたが、
利益もありました。
酒を飲み過ぎた時は、すぐに電話をするんです。
夜勤でない限り、彼女は針と管と生理食塩水を持って、
また私の家に来ます。
長押から吊り下げられた生理食塩水は、
不思議なインテリアとなっていました。

素晴らしいですよ、生理食塩水、
絶対に二日酔いしません。

さて、健康診断はどうでも良いとして、
予想外に早く帰れたので、遊んでこようかな〜。

| | コメント (34)

2007年8月20日 (月曜日)

夕方の写真

こんばんわ〜、
最近、写真のサイズがいじれるようになり、
ブログに写真載せるのが楽しいので、
今日は、いつものサイクリングコースの写真を撮ってきました。
仕事終わってからだったので、一部なのですが、
こんな景色を見ながら走っていま〜す。

Dsc00341
これは、うちから数キロ、緩やかですが登り続けるとある、
国営アルプスあずみの公園の入口です。
ここの食堂では、うちで作っている信州蕎麦が食べられるんですよ。
ちなみに、お盆中は、一日150食以上、
公園のお客様に食べて頂いた日も何日かありました。

Dsc00342
その少し上にある、県が整備している須砂渡渓谷緑地公園の吊り橋。
自宅から約7キロ上がると、
こんな涼しげな渓谷があります。
この公園、父が歩けた頃は、よく一緒に散歩しました。
(父ちゃん!!頑張れ!!また歩くぞ!!!!)

Dsc00346
赤とんぼが、吊り橋のワイヤで休んでいました。
とんぼの後ろの方に、蝶ヶ岳が望める場所なのですが、
雲と逆行で、今日は見られませんでした。

Dsc00347
ここは、仕事の時、車でも通るのですが、
大好きな赤松林です。
夏の日中でも、自転車でここを通ると、ひんやりと涼しいんですよ。
間伐もされているので、秋にはマツタケがあるかもしれません。
この辺りでマツタケを見る事は、そう珍しい事ではないんですよ。

Dsc00348
松林を下ると、こんな旧家が出てきます。
中に入った事はないのですが、
立派そうです。
近代的な建物も格好よいですが、
やはりこういった風情のある家に、安堵感のようなものを感じます。

Dsc00349
田舎には、なぜか石碑がたくさんあるものです。
この石碑はさほど重大な物ではないのですが、
この赤松は立派です。
本当は坂の下から撮ると、
さきほどの旧家と一緒に奇麗に映るのですが、
手抜きしました。

Dsc00350
これは、坂を下る途中、
『松本平』(まつもとだいら)←松本平野をこちらではこう呼ぶようです。
の方角を撮った写真です。
稲穂も色づき始めました。
もうちょっとして稲刈りが終わると、町は一気に寂しくなるものです。

Dsc00353
この標識、いつも自転車で走っていて思うのですが、
意気揚々と歩いている人に見えませんか?
市内で一番好きな標識です。(???)

Dsc00354
これは、市内で一番高い建築物だと思われます。
うちの近所にあるKDDIの電波塔です。
引っ越して来た当初、
この鉄塔はどこからでも見えるので、
家に帰るのに、随分役に立ちました。

何しろ、走りながら写真を撮るのは苦手なので、
それでも写真は少ないですが、
一応、いつものコースがなんとなく紹介できました。
また、頑張って撮ります。

今日は一周17キロのコースでした。

| | コメント (6)

2007年8月18日 (土曜日)

忘れてた〜〜〜〜〜

夫婦生活を営む上、
決して忘れてはいけない事のひとつを、
私は忘れてしまっていました。

がび〜〜〜〜〜ん、今日は妻の誕生日でした。

くそぉ〜、面倒くさいなぁ、
製麺屋へ呼ばれ、年収が大幅にダウンし、
連日のように「金がない、金がない」と煽る妻に、
「飲みに連れていけ」と言われました。

世の女の矛盾は男の矛盾より理に叶わず、
可愛げのないものだとは重々承知しているけれど、
我が家に置いても、それは例外とならず、
身勝手で不細工でペチャパイの妻は、
身勝手で不細工でペチャパイな事ばかり言うのです。

あ〜、今日こそはアルコールを抜こうと思ったのに!!

むっしっし、
今日は「白木屋」か「養老の滝」にしよう。
文句たれたら、「金がない」と言ってやらないと。
ついでに、発泡酒だけ飲ませよ。

とりあえず、今年は新車も買いたいし、
実家にも仕送りしないとならないし、
ご機嫌とっておかないと。。。。。

なんかいい事ないかな〜〜〜〜

| | コメント (4)

2007年8月16日 (木曜日)

広島、見島

こんにちわ〜、広島、見島旅行から、
無事に安曇野へ帰ってきました。
自動車での総走行距離は1900キロ、
軽自動車では、なかなか厳しい旅となりましたが、
その分、たんまりと遊んで参りました。

13日の夜11時半に安曇野を出て、
夜行で広島のattaさん家まで行きました。
広島駅前で、本場のお好み焼きを食べさせてもらい、
もう一人の友達が同行したので、
原爆ドームと、原爆資料館に連れていってもらいました。
、、、、、、ごめんなさい、写真を撮っていませんでした。。。。。。

その日はattaさん家に泊めさせて頂きました。
夜はたくさんビールも頂きました。。。。。
すいませんattaさん、ご馳走になってしまい。

翌日も天気がよく、元気にattaさん家を出発、
見島行きのフェリーが出ている、山口県萩港へと向いました。
Dsc00291
久しぶりに走る、山陽道。

萩までは、別々に向い(私の車は遅いので)、
到着後、船の時間まで少しあったので、
萩の城下町をサイクリング。
Dsc00292
風が少しありましたが、海岸沿いを走ったり、町中を走ったり、
少ない時間でしたが楽しかったです。
それにしても、どうです!!この日差し!!夏の西日本であります!!
海岸を走るという経験は、長野に住んでいる私にとって、
とても貴重な経験でした。。。。。

島に渡ってからは、みなさん(attaさんの大学時代のご学友)と合流し、
のんびりしていました。
毎年誘って頂いている見島の旅、
実は、私、部外者なんです、
なのに、いつも混ぜてもらっているんですよ。
私の友人は、この時期、東京に終結しています。
こちらはとてつもなくつまらない会合なので、
私はいつも、見島組に入れてもらってるんですよ。

夕方は自転車を組んで、ほんのちょっと試運転、
あまり上手に撮れませんでしたが、
晩ご飯の写真も。一人一盛ついたお刺身の写真で〜す。
Dsc00307_2
真ん中のお造りは、「いさき」、
マグロは子供のマグロと言っていましたが、おいしかったです。
ウニも一人前にあれだけ盛ってあると感動します!!
あわびまで付いていたなぁ〜。

そして、翌日はいよいよサイクリング。
登りでは、いつもいつもattaさんに置いていかれ、
たくさんご迷惑をかけてきました。すいません、、、、
おぉ〜〜〜、落車もしましたよ。
海岸辺りでターンする時に砂で、、、、
膝を強打し、これはやったかと思いましたが、なんとか走れました。
坂は辛かったです。。。
Dsc00312
朝に走った時に撮った、attaさん号と、私の自転車、
見島ダムのほとりで。

これは天然記念物の見島牛です。
Dsc00313

ついでに、その前日に食べた見蘭牛の写真です。
天然記念物の見島牛と、ホルスタインを交配した品種の肉だと聞きました。
Dsc00308

あっ、attaさん号と見島牛の写真もありました。
高価な自転車で、貸してくれると言ってくれたのですが、
壊すといけないので、乗れませんでした。
格好いいです!!
Dsc00314

サイクリングは島一周と、近場チョロチョロだけで、
(attaさんはたくさん走っていました)
私はみなさんのお子さん達と、海水浴をしたりして、
この日も思い切り遊びました。
レーパンでそのまま海に入るのも、なかなか楽しかったです。

しまった、海水浴の写真は一枚もなかった。。。。。。

ちょっと遠かったのと、休みが少ない事情で、
みなさんより一日早く島を離れ、帰路につきましたが、
それでも十分遊びまくりました。

すごくシンプルな日記になってしまいましたが、
最後に一枚、
これは帰る途中の琵琶湖の写真です。
「ピナレロ雲」が出ていたので、撮っておきました。
Dsc00332
(ピナレロって、こんなロゴだったような)

| | コメント (8)

2007年8月12日 (日曜日)

輪行袋ゲット(確)

こんばんわ〜、
仕事の合間に、ショップへ行って、輪行袋を取ってきました!!
ついでに、むっしっし、、、半袖ジャージも買っちゃいました。
(ジャージの写真は、また後日に投稿します。乞、ご期待、派手ですぜぃ)

ということで、帰るなり、早速自転車収納。
うぅむ、、、、、、難しい。

一応、しまうにはしまったのですが、
自立しない、、、、
車輪を「ハの字」に入れれば、立つはずなのに、
手を離すと、転びます。。。。。

まぁいいや、帰りにしまうときは、
attaさんに教えてもらおっと。

Dsc00288

こんな感じで〜す。

明日の仕事を、今日終わらせて、
残りの仕事は、社長に押し付けてきたので、
夜中から、まずは広島へ向けて出発します!!

次のブログは、帰ってきてからの、見島報告ができればと思います。

| | コメント (4)

2007年8月 9日 (木曜日)

輪行袋ゲット(予)

輪行袋(わぎょうたい)←と読むそうです。
attaさんに教わりました。

で、その輪行袋を近所のショップで仕入れてもらう事にしました。
「サイクルスポーツ」という雑誌で、
よく紹介されている、大石さんのお店へ行きました。
今月号も写真入りで載ってましたよ。
元プロのロードレーサーで、
数多くの大きな大会で優勝された方なんですよ。

買ったのは、自転車こぞうさんと同じ、オーストリッチの、
「ロード320」にしました。
エンド金具が最初から付いているというので、
ちょっと高いのですが、買っちゃいました。

一応、土曜日に入荷すると言っていましたが、
「万が一」の場合があると言っていました。
うぅん、「万が一」は困るんだけれどなぁ、
しかし、他に手もないし。。。。。
まぁいいや。

調べてみたら、最悪、組んだままフェリーに乗っても、
自転車は320円だとか。

| | コメント (0)

午前サイクリング

こんばんわ〜、
今日は久しぶりの休みでした。

輪行袋を探さないとならなかったのですが、
午前中から、自転車に乗って遊んでいました。

いや〜、それでも暑い!!
長野は涼しいというイメージがあるのですが、
昨日は穂高でも、日中34℃。
実際、今日の午前中走っても、モーレツに暑かったです。

実の事を言うと、私、自転車に乗る時に写真を撮るのが苦手なんですよ。
なんだか、一度走り出すと、止まるのが嫌になってしまうんですよね。
何も、そこまでして、自分を追いつめる事もないのですが、
当初、疲れても、ペダルを止めない、
もう限界だと思ったところから、10km走る。
と、くだらない目標を作っていたのが習慣になってしまって。
筋肉とは、辛いと思ったところから付くと、頑に信じているんですよ。

でも、今日はちょっと写真を撮ってきました〜〜〜。
みなさんのブログを拝見させて頂く時は、
いつも写真を楽しみにしているし、
必ず開いているのに、私だけ、つまらない文章だけというのも、、、、、、

Dsc00279

これは、近所のJR豊科駅です。
一応、新宿から来る特急「あずさ号」も停まるんですよ。
夏は、たしか名古屋から来る特急もあったはずです。

Dsc00281

これは、高瀬川にかかる橋の上から、北アルプス方面を望んだ写真です。
高瀬川というと、京都の高瀬川が有名ですし、
青森県にも、ありますが、
これも高瀬川、もうちょっと下流で上高地から流れて来る梓川と合流し、
犀川(さいがわ)となる、信濃川水系の川です。
そういえば、「犀川」という川も、日本に五本くらいあるようです。

Dsc00282

これは、安曇野の対岸、池田町から見たアルプスです。
手前にある、上端が平な山が「有明山」、
信仰の山です。地元では「信濃富士」と呼ばれる事もあるそうです。

Dsc00283

今日走っていた、高瀬川の土手です。
この道は、近所のショップがタイムトライアルをして、
日々鍛えている道なんだそうです。
今日は誰にも会いませんでした。
一応、この辺りでは、一番、平なコースです。
もちろん、上流にむかって走れば登っていますが。

Dsc00284

これは、地方ならどこにでもある、
無駄に予算のかかった橋です。
交通量がほとんどない橋です。もったいない!!

Dsc00285

ちょっと、道路標識の写真も撮ってみました。
直進方向には、まだ何も書いてありませんが、
この先にも国営公園ができる予定で、
今、急ピッチで工事が進められているようです。

Dsc00286

こちらの標識は、同じようなアングルで、
たしか去年の秋にも撮ったものです。
季節の移り変わりを記録してみようと、夏ヴァージョンを撮ってみました。

Dsc00287

結局、これが本日最後の写真となってしまいましたが、
自転車こぞうさんが「行ってみたい」とおっしゃっていた、
ちひろ美術館のお庭です。
奇麗な公園になっているんですよ。
北側にも奇麗な花畑が作ってあり、
今はラベンダーがたくさん咲いていましたよ。

| | コメント (4)

輪行袋、ピンチ!!

おはようございます。久しぶりのお休み。

しか〜〜〜し!!
やばい、輪行袋がピンチです。
13日までにゲットしないとならないのに、、、、、

ネットでは調べていたのですが、
どこのショップも、13日にお届けできるか分からないとの返答。

最後の手段、東京は立川のショップまで行き、
なんとかしてもらおうと思ったのですが、今日は定休日。
(ついでに、お父ちゃんにも会いに行こうと思ったのに)

今日はとりあえず、地元のショップを廻り、
取り寄せで何日かかるか聞いてみようと思います。

昨日、仕事で松本まで行ったので、ちょっと寄り道して一件寄ったのですが、
定休日だったんですよね。

大手スポーツ用品店にも行ったんですよ、
ここは、ちょっとだけ自転車コーナーがあり、
用品も少しあるので、もしかしてと思ったのですが、
さすがに輪行袋まではなかったです。。。。

| | コメント (4)

2007年8月 7日 (火曜日)

写真のサイズ

Dsc00278

こんばんわ〜、日向夏さん!!

結局、カメラの説明書は見つからず、
あちこち当てずっぽのボタンを押していたら、
サイズ設定ができる場所を見つけました。

これで大丈夫でしょうか?

写真は、いつのまにか溜まった、ビールの紙コースター達です。

| | コメント (3)

2007年8月 4日 (土曜日)

輪行バッグ

attaさんと見島で自転車に乗る約束をしたのですが、
やはりフェリーは、自転車をばらさないとならないようです。

ということで、輪行バッグを買わないとならないのですが、
うぅん、何が良いんだろう。。。。

自転車こぞうさんの写真にあった輪行バッグ、
調べてみたら、かなり計量な上に、
小さくまとめられるので、便利そうですが、
どんなですか??

やはり買ったからには、自転車持ち歩いて、
あちこちで乗ってみたいですし。

休みが少ないので、なかなかできませんんが、
「青春18きっぷ」+「自転車」
の旅とかしてみたいな〜〜〜〜

| | コメント (6)

夏用ペダル〜〜〜

こんばんわ〜、
今日は風の強い一日でした。
雨は降らなかったなぁ、この地区は、
特に予報がはずれます。
「山の天気はかわりやすい」とは、実にこの事なんでしょうか。

ところで、自転車、夏用ペダルにしました〜。
ちょっと「見島仕様」でもあるのですが。

Dsc00273

シマノの「SPD」なのですが、
ペダルはどうでも良いんです。
シューズが好きなんですよぉ!

Dsc00275

じゃ〜ん!!
このサンダル、良いんですよ。
足にはフィットするし、靴擦れはできないし、
ベルトが三本あるので、どんなソックスでも、調整できます。

Dsc00276

裏にはちゃんと、クリートも付いてま〜す。

| | コメント (5)

2007年8月 2日 (木曜日)

折からの強風で

こんばんわ〜、久しぶりの休日でした。

台風が西日本を中心に猛威をふるっているようですね。
日向夏さん、大丈夫ですか?外出は特にお気をつけてくださいね。
attaさんの広島も、かなり大荒れの天気なようですね。
広島市民球場も試合が中止とか、
命拾いしたなぁ、中日、じゃなかった、広島。。。。。。

長野は晴れていました。しかし風が強かったです。
今日こそは、写真付きで、近所の様子をお伝えしたかったのですが、
自転車、途中で挫折しました。。。。。すいません。
久しぶりにMTBの方で出動したんですよ、
で、途中の穂高駅前で、お客さんがやっているラーメン屋に寄ったのですが、
頼んでもいないのに、特盛りサービスが、、、、、、、、
動けませんでした。。。。
炎天下だし、風は強いし、ビールこそは我慢しましたが、満腹。。。。。
多分、2.5玉は入れたに違いない。。。。。。
そこに卸している麺は一玉130gなので、300g以上の麺、、、、

それにしてもMTBは、やはり思いですね。
重いのと、サステンションが動力を吸収するので、
まぁ、今日くらいの距離(60km)を走る分には、さほどでもないのですが、
疲れます。

ただ、縁石でも、乗り降りできるし、グレーチングにもはまらないし、
未舗装路や、踏切もへっちゃらなので、頼もしい自転車です。
パンクも滅多にしないというのが、やはり素晴らしい!!

ちなみに、自転車で初めて、池田という町の方へ行ってみました。
夏で少しかすんでいますが、
アルプスを眺めるには、最高です。
山脈から少し離れただけなのですが、一望できると行った感じです。
池田町はタレントの乙葉ちゃんが出身の町なんだそうです。
ちなみに、妻の高校の後輩らしいです。

もうちょっと北に行って、仁科神明宮という国宝の神社まで行きたかったのですが、
挫折しました。
この建物、たしか伊勢神宮の兄弟にあたると聞いた事あります。
もしお時間があれば、自転車こぞうさんのコースに入れてもらいたい場所です!!
建物は小さいですが、一見の価値はあると思います。
今度こそ、写真を入れておきます。

| | コメント (4)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »