« 下手な採血 | トップページ | ジャージ »

2007年8月21日 (火曜日)

拾ヶ堰沿い

今日も健康診断で少し早く帰れたので、
ちょっと乗って来ました。
明日、明後日、週末と、また忙しくなるので、
乗れる時は乗っておこう作戦です。

安曇野の平野には、拾ヶ堰という、大規模な人口水路が流れています。
この水路によって、安曇野の田畑は潤されているのですが、
この水路沿いに、「あずみ野やまびこ自転車道」が通っています。

平で楽チンなコースなので、
最近では、あまり走っていなかったのですが、
今日は久しぶりにカメラを持って行ってきました。

Dsc00356
これが拾ヶ堰です。
わざと逆光で撮ったので、山は見えないかもしれませんが、
アルプスの方角です。

Dsc00360
この拾ヶ堰沿いに自転車道が伸びているのですが、
途中、木製の橋がかかっていたりして、ちょっとオシャレで〜す。

Dsc00357
松本市との境界になる、梓川まで行ってみました。
向こうに見える橋は、今月開通した「アルプス大橋」、
国道19号線と国道147号線を結ぶ道が一本増えて、
結構、便利になりました。

Dsc00358
こちらが写真を撮った、
自転車道専用の橋。
ここには、自動車用の橋より、
自転車用の橋が何年も前から架かっていました。
素晴らしい!!

Dsc00359
橋が自転車の物であるという、
証のエンブレム!
青白エンブレムには、やはり青白チャリであります!!

Dsc00361
空でさえ、青白であります。

Dsc00363
気を取り直して、
一般的農道の写真であります。
この道路の写真を何故撮ったかと申しますと、
ここでは、幾度となく熱戦が繰り広げられたのです。
アンカー娘と、「スプリント勝負、開始!!」って遊ぶ道です。
最近はやりません。
なぜなら、そろそろ負けそうだからです。
奴は、標高差1000mの山道を、
MTBで先日完走しました。
負ける勝負はしない、それが大人というもの。
ふぉっふぉっふぉ。

Dsc00365
自転車道には、こんなオアシスもあります。
写真には写っていませんが、
この横に、東屋があって、ここのベンチが寝そべるのに最高です。
スプリント勝負で果て、
アンカー娘と、本気で昼寝をした事がありました。
起きたら夕方、驚きました。

Dsc00367
一応、地図があったので、写真で撮っておきました。
自転車道の計画は、安曇野から松本を抜け、塩尻までつながる計画のようですが、
松本との境界(橋の写真の場所)あたりから、
未着工になっており、完成の目途は立っていないようです。

|

« 下手な採血 | トップページ | ジャージ »

コメント

こんばんは~~,つかちんさん。

え?こんな自転車道があったんですか?
写真の水路はワサビ田にも引かれているのですか?
僕が見た川は水草がゆらゆらときれいだったのが印象的です。

あと,あの時はI.C.のそばまで行ったんですよー。
つかちんさんち,この辺なのかなあって。

投稿: ほんだ | 2007年8月21日 (火曜日) 午後 10時41分

おはようございま〜す!!ほんださん!!

あの水路は、田んぼに使う水で、
わさび田には引かれていないんですよ。
わさびに使う水は冷たくなくてはならないので、
全部、穂高で沸いた湧水みたいです。
融雪の水が、地下を通って、穂高辺りから
湧き出るようになっているんですよ。
ニジマスの養殖なんかにも、
湧水が使われているようです。

私の家は、インターではなく、
JR豊科駅のそばなんですよ。
駅の北にある踏切の近所です。

自転車道は、穂高の辺りですと、
わさび田とは反対の西側を通っているので、
気づかなかったかも知れませんね。
是非、また来てください〜〜〜〜!!!

投稿: つかちん | 2007年8月22日 (水曜日) 午前 06時46分

拾ヶ堰沿いの「あづみ野やまびこ自転車道」も良さそうですね。山麓線を走るかこちらにするか・・・・
ネットで検索するといろいろ出てきますね。
やっぱり安曇野は良いところ。真剣に計画しないと(笑)

投稿: 自転車こぞう | 2007年8月22日 (水曜日) 午前 07時15分

自転車こぞうさん、コメントありがとうございます!!

自転車道は、景色を眺めたり、
車のない所を走るという意味では最高です。

山麓線は、観光地になっているので、
温泉や飲食店などが揃っています。
穂高温泉郷より北が、やや坂がきついですよ。

是非是非、遊びにいらしてくださいね!!

投稿: つかちん | 2007年8月22日 (水曜日) 午後 06時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下手な採血 | トップページ | ジャージ »