« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月29日 (土曜日)

おはようございます。

おはようございます。

みなさん、暖かいコメントを頂いているのに、
お返事も書けずすいません。
引き継ぎでバタバタです。
新しく、仕事を変わってくれる方も決まり、
今は、マニュアル作りに奔走しています。

私が会社に入った時は、
経理に始まり、納品書発行業務から、材料の発注方法まで、
すべて社長がいないと誰も分からない状態で、
それを3日で引き継ぐのは、とても至難、
配達ルートも全部は一緒に廻ってあげられないし、
ワードどエクセルの基礎まで伝えなくてはならない状態。。。。。

その上、お得意様に、送別会をしてもらっている毎日で、
時間が全然ありませんでした。

結局、明日で退社の予定だったのに、
5日くらい延長になりそうな予感。

無理を言って、退社させてもらう事になったので、
責任もって、最後の一秒まで、一生懸命がんばろうと思います。

社長に「退社ではなく、休職と受け止めてるよ」と言われました。
えっ、、、、また戻ってこなくちゃならないの。。。。。。。

昨日、松本にある、小麦粉の問屋へ行きました。
うちの蕎麦を納品しているんですよ、
中途半端な時間に配達に行ってきたのですが、
倉庫の扉に、従業員の方々が、「今日までありがとう、がんばって」の寄せ書きを書いて貼ってくれていて、
ちょっと、「じ〜〜〜ん」でした。

さてさて、今日は新入社員歓迎会、
ちなみに、休職扱いらしく、送別会はないそうです。
けちな会社だ。。。。。。

| | コメント (0)

2007年9月20日 (木曜日)

転職(いきなり版)

すいません、いきなり転職です。。。。。
製麵の仕事を初めて9ヶ月だというのに。。。。

今の会社には何の不満もないし、
何と言っても、社長以下、全員大好き。
やめる理由なんて何一つないのですが、
何ヶ月か前、お得意さんから、
うちのラーメン屋を法人化し、
フランチャイズ化したいので力を貸してくれないかと頼まれました。
地元の人気店です。

きっかけは、以前にattaさんからもらったアドバイスです。
私が「売る相手と量が決まっている商売で、新規開拓が難しく売り上げを伸ばすのは困難」と、
相談したんです。
そしたら、
「今いるお客さんの売り上げを伸ばすようなアイデアと情報を提供すればよい」、
「お客さんの売り上げが伸びれば、麺の売り上げも伸びる」と、
売り上げ増は、新規開拓としか思いつかない私には、
とても新鮮で、新しい閃きがたくさん生まれる助言でした。
そしてそれは、この辺のどの食品製造会社や卸会社にとっても持ち合わせていない発想で、
私自身にとっても、私の会社にとっても、とても強い武器になりました。
翌日から実践しました。
相手もプロ、角が立たないように、色々と気がつく事を伝えたり、
業界紙や経済新聞、インターネットに料理本、
あらゆる方面から集め回った情報を提供したり、
思いつく全てを行動にしてみました。

その姿勢が、多くのお客さんとの信頼関係を構築し、
仕事にもすぐに馴染めたし、
ベテラン並の知識を短期間で身につける事にもなりました。
その結果が、転職に結び付いてしまったのですが。

転職の大きな理由は、年収とやり甲斐です。

あまり良い考え方ではないのかも知れませんが、
私、仕事に限っては、お金の手段でしかないと昔から考えているんです。
お金が最優先で、その次に義理や人情という順序です。
あの、冷たい響きで言う「ビジネス」という言葉がピンと来ます。
多分、建設業界で自営業をやってきた事が影響してると思います。
長年コンビを組んできた企業でも、
明日には敵対関係になるというのが日常茶飯事で、
「お金でしか動いてはならない」という習慣が抜けません。
守る部下、その家族が出来れば出来るほど、
日に日に嫌な人間になっていく自分が、これでも良いものかと悩んだものです。
しかし今回も、生活を維持し、更には向上させる事が、
父親が身体障害者になった事もあって最優先なんです。

また、新しい責任、新しい重圧、新しい勉強が始まると思うと、
ワクワクしてきますが、
まだまだ未知の多い食品業界、
これまで通り、気を抜かず、頑張ろうと思っています。

一つだけ嬉しい事は、
今いる会社が今度の会社の麺を作っていくので、
つながりが絶えない事です。
私さえうまくやれば、今いる会社の売り上げ増にも貢献できそうです。

| | コメント (4)

2007年9月15日 (土曜日)

皿洗い

こんにちわ〜、
今日は早く帰ってきましたよ〜。
仕事早く終わって、いつもだったら、そのまま事務の続きをするのですが、
今日は社長が娘さんの運動会を観に行ったので、
さすがに「つかさんも、松本から帰ってきたら、今日は帰っちゃいな〜」と。
帰れと言われたら帰るのが、やはり優秀な社員、
やらなくてはならない事は多々あっても、社長の指示じゃなぁ。
むっしっし。

しか〜し!!今日は夜も働きます。
いつもベルギービールを飲むバーで、
皿洗い要員として指名されてしまったんです。
報酬は、ベルギービール飲み放題と、ディナー!!
この時とばかり、樽が空になるまで飲む予定です。
多分、普通に給金を払った方が、お店としては助かるでしょう。
でも、損するのは、僕じゃないもんね〜〜〜〜。

「生ビール」、今日は何かな〜〜〜〜。

| | コメント (0)

2007年9月11日 (火曜日)

対 自転車こぞうさん

Dsc00398

自転車こぞうさんの記事「ビール購入」の記事が羨ましく、
今回は対抗策として、
自転車こぞうさんが買ったビールの専用グラスを同じ順番で並べて写真を撮ってみました。

むっしっし、
やっぱりベルギービールには、専用グラスがないとね〜〜〜〜〜。

でも、本当の話、グラスはそれぞれのビールの特性を引き立てるために、
わざわざ同じメーカーでも、商品ごとにオリジナルを作ります。
ヒューガルデンが良い例かも知れませんね。
「グランクリュ」のグラスはくびれがあります。
これは、泡をきめ細かく演出する効果のある形状のようです。
「禁断の果実」は、飲み口が広く、香りを楽しませるビールに多い形状。
ホワイトは何の意味だろう、ベルギービールでも、このビールだけです、
この形状は。
ガラスが極めて厚いんですよね。
ギンギンに冷えたのを飲めという意味なんでしょうか。

そうそう、やっぱりベルギービールは、専用グラスじゃないとね〜〜〜〜〜。
どうです、自転車こぞうさん。
そのコレクションをお持ちになって、安曇野までいらっしゃるというのは?
むっしっし。

| | コメント (2)

2007年9月10日 (月曜日)

今日も、、、、

今日もレンタルビデオに行ってしまいました。
ほんださん推薦、無責任シリーズ中でも、
最高傑作の呼び声高い「ニッポン無責任野郎」、

それと、シリーズ中にまだ観ていない映画がありました。
「岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 マレーの虎」

どちらも、ジャケットを読んだ限り、どうしようもなくくだらなそうです。
素晴らしい!!!

さて、観よ〜っと!

| | コメント (2)

2007年9月 9日 (日曜日)

大好きな映画

「岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 妖怪地獄」」

この映画、邦画で一番好きです。
このシリーズの映画は全て観たのですが、
最初に観た「妖怪地獄」がDVDでレンタルビデオ店に!!
借りてしまった。(妻にも観せてやりたくて)

この映画との出会いは、多分一昨年前の出張の時、
松本ー大阪の阪急高速バスの中で上映でした。
(阪急バスもどうかしている、、、、、運転士さんの趣味でしょうか、、、、)

こんなイッちゃってっる(良い意味)映画は他にまずないです!!

竹内力という俳優さんもすごいです!!
このキャラクターができる俳優さんは、他にいないと思います。
本当は、ヤクザ映画なんかで、有名な俳優さんのようです。

みなさん、どうしようもなく時間をもてあました時は、
是非、観てみてくださいね〜。
素晴らしい映画です。

| | コメント (2)

2007年9月 8日 (土曜日)

靴を買いました。

今日は、妻が靴を欲しいというので、
一緒に買い物へ行きました(行かされました)。
近くにジーンズショップがあって、
そこは靴も安いので、衣料品はよくそこで買います。

Dsc00391
Dsc00389

これが妻と私の買った靴なのですが、、、、、、
ピンクのが私のです。
着る物なんか何でも良いという精神と、
極度に鈍い色彩感覚を持ち合わせた私が、
店では安いからこれで良いと思った靴なのですが、
さすがに、今考えれば、白にしておけば良かった。。。。
白もあったんですよ、でも、学校の上履きみたいで、、、、、
何に使おう、、、あの靴。
合う服がない、、、、当たり前かぁ、、、とほほ

| | コメント (6)

2007年9月 7日 (金曜日)

昼寝

こんばんわ、今日は社長とさっさと仕事を切り上げ、
さっさと帰り、さっさと昼寝しました。
さすがに、昨日755km走り、2時まで飲んで、6時に起きたら、
自転車に乗る元気がなかったです。
午前中は意外に元気で、仕事早く終わったら
ずく入れて、一周してこようと思ったのに。

「ずく入れて」は長野に来て初めて聞いた方言です。
長野の人に聞いても、いまいち上手に説明できる人がいないのですが、
使われ方から察するに、「気合いを入れて」、「億劫がらないで」、
そんな感じの言葉だと思います。

で、話戻って、
結局帰ったら昼寝をしてしまいました。

せっかくなので、急に方言の方に話がそれますが、
一番こちらに来て印象的だったのが、
「〜ずら」と語尾に付く事です。
静岡の人がたまに使っているのは聞いた事があったのですが、
長野も隣県という事もあり、使われているんでしょうね。
なんだか、「ドカベン」にいた、ピアノ弾く選手がよく使っていたような。。。。
静岡、長野出身なんでしょうか、、、、、

夜は、ここのところ飲まないで我慢していたビールを飲んでしまいました。
昨日も飲んだし、禁酒は4日くらいしか続かなかったなぁ。

| | コメント (2)

最悪の交通事情

長野県安曇野市から埼玉県上尾市まで行って、
長野県安曇野市に帰ってきました。

日向夏さん、電車ではなく、車で行きました。

行きは上信越道が朝から通行止めという事で、
中央道と新しく繋がった圏央道で川越まで、そこから下道。
帰りは、、、、、、、

上信越道は通行止めのまま、そして、中央道も通行止め、
上信越道と併走する、碓氷峠の国道も、
中央道と併走する、相模湖の国道も通行止めという事で、
残された道は、どこかで宿泊するか、
長野新幹線で長野駅まで行き、そこから篠ノ井線で帰るかだけ、
どちらの作戦も無理でした。

宿泊作戦をとれば、
明日、社長と私が出社できない事で、会社がストップ、
新幹線で帰っても、車を取りに行く時間がない。

という事で、一番厳しい最終手段のコースを取りました。
関越自動車道で埼玉から、群馬を抜け、新潟まで行き、
そこから北陸道で上越(新潟県)まで行き、
そこから通行止めになっていない部分の上信越道で長野市まで行き、
そこから長野道で安曇野まで、、、、、、

くそ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
なんで上尾まで出張に行くのに、往復750キロも運転しないとならないんだ〜〜〜〜〜〜!
今日は12時間くらい運転してしまったではないか!!
ついでに社長と地元で打ち上げもしたので、2時になっちゃったし、
明日も6時起き。

でも、今気づきました、
今日の一番の失敗点、

こんな時間まで、パソコンにブログを書いていること。。。。。

寝るぞ〜〜〜〜〜〜〜っ!

台風にかかる地域のみなさん、
河川の増水、土砂災害にはくれぐれも気をつけてくださいね。
おやすみなさい〜。

| | コメント (0)

2007年9月 6日 (木曜日)

出張要請(突然版)

今日は休み、、、、じゃなくなった〜〜〜〜〜!!!!

朝8時、社長から出張の同行するよう指令、
朝9時、出発の予定、一時間しかないじゃん、、、、、
がび〜〜〜〜ん、埼玉県上尾市まで、ちょっくら行ってきます。
ひどい会社だ〜〜〜〜〜〜。
社長、一人で行けるって言ってたのに〜。

| | コメント (4)

無意味なコレクション

明日も雨だろうな〜、台風来てるし。
先週に引き続き、休みは雨、がっかり、、、、、
外で自転車に乗らせてくれ〜〜〜〜〜!!
ただでさえ、月に3日しかない休みなのに。

attaさんのブログを見ていたら、
なにやら見た事のないパン。
山崎製パン「大ロシア」、東京で育った私は見た事がないパンです。
(勝手にリンクにしてしまってごめんなさい、attaさん)
食べてみたいなぁ。

で、パンと言ったら、とても意味のないコレクションが私にはあるんです。
ポケットモンスターというアニメのキャラクター達が、
シールになって付いてくる、子供向けのパンなんですが、
そのシールをたくさん持っています。

Dsc00388
こんなシール、47枚も集まりました。
そもそも収集癖というものもあまりないし、
ただ、訳もなく、集めています。

発端は、朝、「西友」に行くと、パンやおにぎりが半額で売っていたりするんですよ。
もちろん、賞味期限切れ間近の品です。
で、これはお買い得だと、
仕事の前に朝ご飯として、半額パンと半額おにぎりを買いに行くのが習慣になっていました。
でも、たまにポケットモンスターのパンしかないときがあるんですよ。
腹さえ満たせれば、朝ご飯なんてどうでも良いという考えの私は、
そのパンしかない時も、買って食べていました。
で、ついているシールを何となく捨てられず貯めていたら、47枚になったという訳です。

ところで、このシールがぴったり入っているファイル、
これは、同じパンのシリーズで、ファイル付パンを期間限定でやっていた時に買いました。
たしか、定価は1000円だったか、500円だったか、、
これも、今度は「サティ」で半額で買いました。

Dsc00387
ただの面白半分なんです。
ポケットモンスターはマンガも読んだ事ないし、
ピカチューという、黄色い猫がいる事を知っているくらいで。

でも、友達が家に遊びに来た時は、
わざと目のつくところに置いておきます。
「何これ?」
「あっ、見ないで」
「見せてよ」
「嫌だよ」
「集めてるんだ?好きなの?」
「うん」
人が自分を見て、呆れたり、蔑んだり、失望する姿を見るのが、
何故だか昔から好きなんですよね。
バカだと思われて、空気だと思われて、期待されないほど楽な事はないと、
小学生の頃から覚えていたんですよ。
結果、駄目な大人になりまひた〜〜〜〜。
やっほ〜〜〜いっ!!

ピカチューに会いたいな〜〜〜〜

| | コメント (2)

2007年9月 4日 (火曜日)

カレンダー

もう九月ですね。

私も妻も、血液型がA型というわりには、
几帳面さに欠き、飽きっぽく、雑な事ばかりする性格です。
どちらかというと、まだ私の方がまだ、
庭の草むしりをしたり、バラの手入れをしたり、
魚の水槽をきれいにしたりと、まめな方です。
料理は断然、私の方がまめですし。

で、私は毎月、妻が何日にカレンダーをめくるのか眺めています。

それが!!今日はすごい事が起こりました。
妻が新しい月になって、たった4日で、新しいカレンダーをめくったのです。
大抵は15日過ぎ、
「あ、まだ○月のままだ」と面倒くさそうに破くのですが、
今月だけは違いました。

うぅん、信州は雪もたくさん降りますが、
今年は明日辺りから粉雪がちらつくかもしれません。

それにしても、うちのカレンダーは国交省の友達がくれたものなのですが、
「ださい、、、、」
載せない方がまだ綺麗な写真と、
過去に起きた「台風」、「土砂災害」の記録が毎日書かれています。
やはり九月は多いなぁ。

| | コメント (2)

2007年9月 3日 (月曜日)

オランデーズソース

今日も料理をしました。

オランデーズソースという、名前からも察しがつくように、
オランダ風なソースを作って、
それを薄い小麦粉をまぶして焼いた鶏もも肉にかけて食べてみました。

見た目がきれいなんですよ。
久しぶりに盛りつけにも凝って、写真を撮ったのですが、

がび〜〜〜〜〜ん!!!!!!
デジカメいじってたら、消してしまいました。
二枚撮ったんですよ、
美味しそうに撮れた方を残そうと操作していたら、間違えました。。。。。

また作ったら写真撮ります。
酢と卵黄とバターがメインのソースなので、
どちらかというと、マヨネーズに似たような感じを想像していただければ良いかと。

Dsc00385
仕方ないので、代わりの写真を、、、(何の代わりだろう、、、、)
これ、私がどうしてもリズムが取れなくて、
一向に先へ進まない、
ショスタコーヴィッチという作曲家の曲の楽譜の一部です。
ちょっと「いっちゃってる曲」で、お気に入りなんですよね〜。

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »