2007年8月24日 (金曜日)

大体いつものコース

今日が四時に帰って来ちゃいました。
ほぼ八時間労働でした。うぅん、素晴らしい!!

先日の国営公園コースと、拾ヶ堰コースをミックスしたようなコースを、
今日は走ってきました。
最初はまず北へ、
Dsc00370
少し北の田んぼ道を西へ折れ、
ここから長い長い坂道を、国営公園の入口まで登ります。
この写真は、坂のスタート、実にだるい坂で、
自転車を買った当初は、よく途中で休憩していました。

Dsc00371
公園まで登ってから、今日は旧三郷村の方へ下ってみました。
やっと見つけました。三郷の蕎麦畑。
三郷の「道の駅」にある蕎麦は、
私の会社で作っているのですが、
この蕎麦は、三郷産の蕎麦粉だけで打ちます。
ただ、畑は確認したことなかったんですよね。
花の後、実をつけます。(当たり前かぁ、、、、、)

Dsc00373
今日はあまり写真を撮らなかったので、
もう、自転車道まで下ってきた時の写真です。
振り返り様に、アルプスを撮ってみました。

Dsc00374
そのまま産業団地を抜けて、梓川まで来てみました。
橋は、長野自動車道です。
松本と豊科インターの中間にある橋です。

Dsc00377
もう秋も近いのでしょうか、「うに」が落ちていました。
あっ、栗です。間違いました。
走っていて、頭の上に栗爆弾が落ちてくる事はありませんでしたが、
今日は、蝉ミサイルに二回打たれました。
一発は顔に命中し、ちょっと痛かったです。
蝉は飛ぶの下手ですよね。

Dsc00378
安曇野を走る電車、JR大糸線です。
松本から南小谷までを電気で走り、
南小谷から新潟県の糸魚川までを、ディーゼルで走る路線です。
たしか、南小谷を境に、JR東日本と西日本に分かれる路線です。
特急「あずさ」号も走っていますよ。

今日は30キロ弱のサイクリングでした。

| | コメント (10)

2007年8月23日 (木曜日)

ジャージ

こんばんわ〜、
忘れていました。
見島に行く前、買ったジャージを報告すると書いて、
それっきりになっていました。
Dsc00368_2
このジャージ、市内にある、
シクロオオイシ・ラヴニールさんというお店で買ったのですが、
実は、実業団のチームを持っていたり、
それよりなにより、大石さんは、自転車界の偉大な選手でもあったり、
「サイクルスポーツ」という雑誌にもよく取り上げられたり、
敷居の高そうなショップなんですよ。
(実際は、私のような素人の相談にものってくれる、親切なショップです)

この辺りは、ショップの選手やお客さん達が、
よくこのジャージと同じ物を着て走っていますが、
何しろ、みんな速い。。。。。

という事で、せっかく買ったのですが、
地元では着れませ〜ん!

一応、大石さんに、
「この辺りで、このジャージ着てチンタラ走ってたら、看板汚すからまずいですよね?」
と聞いてみたら、
「いえいえ、たくさん着て、たくさん走ってくださいね」と、

うぅん、でも着れない。。。。。
目標が一つできました。
「地元でこのジャージを着て走れるようになる!!」

| | コメント (0)

2007年8月21日 (火曜日)

拾ヶ堰沿い

今日も健康診断で少し早く帰れたので、
ちょっと乗って来ました。
明日、明後日、週末と、また忙しくなるので、
乗れる時は乗っておこう作戦です。

安曇野の平野には、拾ヶ堰という、大規模な人口水路が流れています。
この水路によって、安曇野の田畑は潤されているのですが、
この水路沿いに、「あずみ野やまびこ自転車道」が通っています。

平で楽チンなコースなので、
最近では、あまり走っていなかったのですが、
今日は久しぶりにカメラを持って行ってきました。

Dsc00356
これが拾ヶ堰です。
わざと逆光で撮ったので、山は見えないかもしれませんが、
アルプスの方角です。

Dsc00360
この拾ヶ堰沿いに自転車道が伸びているのですが、
途中、木製の橋がかかっていたりして、ちょっとオシャレで〜す。

Dsc00357
松本市との境界になる、梓川まで行ってみました。
向こうに見える橋は、今月開通した「アルプス大橋」、
国道19号線と国道147号線を結ぶ道が一本増えて、
結構、便利になりました。

Dsc00358
こちらが写真を撮った、
自転車道専用の橋。
ここには、自動車用の橋より、
自転車用の橋が何年も前から架かっていました。
素晴らしい!!

Dsc00359
橋が自転車の物であるという、
証のエンブレム!
青白エンブレムには、やはり青白チャリであります!!

Dsc00361
空でさえ、青白であります。

Dsc00363
気を取り直して、
一般的農道の写真であります。
この道路の写真を何故撮ったかと申しますと、
ここでは、幾度となく熱戦が繰り広げられたのです。
アンカー娘と、「スプリント勝負、開始!!」って遊ぶ道です。
最近はやりません。
なぜなら、そろそろ負けそうだからです。
奴は、標高差1000mの山道を、
MTBで先日完走しました。
負ける勝負はしない、それが大人というもの。
ふぉっふぉっふぉ。

Dsc00365
自転車道には、こんなオアシスもあります。
写真には写っていませんが、
この横に、東屋があって、ここのベンチが寝そべるのに最高です。
スプリント勝負で果て、
アンカー娘と、本気で昼寝をした事がありました。
起きたら夕方、驚きました。

Dsc00367
一応、地図があったので、写真で撮っておきました。
自転車道の計画は、安曇野から松本を抜け、塩尻までつながる計画のようですが、
松本との境界(橋の写真の場所)あたりから、
未着工になっており、完成の目途は立っていないようです。

| | コメント (4)

2007年8月20日 (月曜日)

夕方の写真

こんばんわ〜、
最近、写真のサイズがいじれるようになり、
ブログに写真載せるのが楽しいので、
今日は、いつものサイクリングコースの写真を撮ってきました。
仕事終わってからだったので、一部なのですが、
こんな景色を見ながら走っていま〜す。

Dsc00341
これは、うちから数キロ、緩やかですが登り続けるとある、
国営アルプスあずみの公園の入口です。
ここの食堂では、うちで作っている信州蕎麦が食べられるんですよ。
ちなみに、お盆中は、一日150食以上、
公園のお客様に食べて頂いた日も何日かありました。

Dsc00342
その少し上にある、県が整備している須砂渡渓谷緑地公園の吊り橋。
自宅から約7キロ上がると、
こんな涼しげな渓谷があります。
この公園、父が歩けた頃は、よく一緒に散歩しました。
(父ちゃん!!頑張れ!!また歩くぞ!!!!)

Dsc00346
赤とんぼが、吊り橋のワイヤで休んでいました。
とんぼの後ろの方に、蝶ヶ岳が望める場所なのですが、
雲と逆行で、今日は見られませんでした。

Dsc00347
ここは、仕事の時、車でも通るのですが、
大好きな赤松林です。
夏の日中でも、自転車でここを通ると、ひんやりと涼しいんですよ。
間伐もされているので、秋にはマツタケがあるかもしれません。
この辺りでマツタケを見る事は、そう珍しい事ではないんですよ。

Dsc00348
松林を下ると、こんな旧家が出てきます。
中に入った事はないのですが、
立派そうです。
近代的な建物も格好よいですが、
やはりこういった風情のある家に、安堵感のようなものを感じます。

Dsc00349
田舎には、なぜか石碑がたくさんあるものです。
この石碑はさほど重大な物ではないのですが、
この赤松は立派です。
本当は坂の下から撮ると、
さきほどの旧家と一緒に奇麗に映るのですが、
手抜きしました。

Dsc00350
これは、坂を下る途中、
『松本平』(まつもとだいら)←松本平野をこちらではこう呼ぶようです。
の方角を撮った写真です。
稲穂も色づき始めました。
もうちょっとして稲刈りが終わると、町は一気に寂しくなるものです。

Dsc00353
この標識、いつも自転車で走っていて思うのですが、
意気揚々と歩いている人に見えませんか?
市内で一番好きな標識です。(???)

Dsc00354
これは、市内で一番高い建築物だと思われます。
うちの近所にあるKDDIの電波塔です。
引っ越して来た当初、
この鉄塔はどこからでも見えるので、
家に帰るのに、随分役に立ちました。

何しろ、走りながら写真を撮るのは苦手なので、
それでも写真は少ないですが、
一応、いつものコースがなんとなく紹介できました。
また、頑張って撮ります。

今日は一周17キロのコースでした。

| | コメント (6)

2007年8月16日 (木曜日)

広島、見島

こんにちわ〜、広島、見島旅行から、
無事に安曇野へ帰ってきました。
自動車での総走行距離は1900キロ、
軽自動車では、なかなか厳しい旅となりましたが、
その分、たんまりと遊んで参りました。

13日の夜11時半に安曇野を出て、
夜行で広島のattaさん家まで行きました。
広島駅前で、本場のお好み焼きを食べさせてもらい、
もう一人の友達が同行したので、
原爆ドームと、原爆資料館に連れていってもらいました。
、、、、、、ごめんなさい、写真を撮っていませんでした。。。。。。

その日はattaさん家に泊めさせて頂きました。
夜はたくさんビールも頂きました。。。。。
すいませんattaさん、ご馳走になってしまい。

翌日も天気がよく、元気にattaさん家を出発、
見島行きのフェリーが出ている、山口県萩港へと向いました。
Dsc00291
久しぶりに走る、山陽道。

萩までは、別々に向い(私の車は遅いので)、
到着後、船の時間まで少しあったので、
萩の城下町をサイクリング。
Dsc00292
風が少しありましたが、海岸沿いを走ったり、町中を走ったり、
少ない時間でしたが楽しかったです。
それにしても、どうです!!この日差し!!夏の西日本であります!!
海岸を走るという経験は、長野に住んでいる私にとって、
とても貴重な経験でした。。。。。

島に渡ってからは、みなさん(attaさんの大学時代のご学友)と合流し、
のんびりしていました。
毎年誘って頂いている見島の旅、
実は、私、部外者なんです、
なのに、いつも混ぜてもらっているんですよ。
私の友人は、この時期、東京に終結しています。
こちらはとてつもなくつまらない会合なので、
私はいつも、見島組に入れてもらってるんですよ。

夕方は自転車を組んで、ほんのちょっと試運転、
あまり上手に撮れませんでしたが、
晩ご飯の写真も。一人一盛ついたお刺身の写真で〜す。
Dsc00307_2
真ん中のお造りは、「いさき」、
マグロは子供のマグロと言っていましたが、おいしかったです。
ウニも一人前にあれだけ盛ってあると感動します!!
あわびまで付いていたなぁ〜。

そして、翌日はいよいよサイクリング。
登りでは、いつもいつもattaさんに置いていかれ、
たくさんご迷惑をかけてきました。すいません、、、、
おぉ〜〜〜、落車もしましたよ。
海岸辺りでターンする時に砂で、、、、
膝を強打し、これはやったかと思いましたが、なんとか走れました。
坂は辛かったです。。。
Dsc00312
朝に走った時に撮った、attaさん号と、私の自転車、
見島ダムのほとりで。

これは天然記念物の見島牛です。
Dsc00313

ついでに、その前日に食べた見蘭牛の写真です。
天然記念物の見島牛と、ホルスタインを交配した品種の肉だと聞きました。
Dsc00308

あっ、attaさん号と見島牛の写真もありました。
高価な自転車で、貸してくれると言ってくれたのですが、
壊すといけないので、乗れませんでした。
格好いいです!!
Dsc00314

サイクリングは島一周と、近場チョロチョロだけで、
(attaさんはたくさん走っていました)
私はみなさんのお子さん達と、海水浴をしたりして、
この日も思い切り遊びました。
レーパンでそのまま海に入るのも、なかなか楽しかったです。

しまった、海水浴の写真は一枚もなかった。。。。。。

ちょっと遠かったのと、休みが少ない事情で、
みなさんより一日早く島を離れ、帰路につきましたが、
それでも十分遊びまくりました。

すごくシンプルな日記になってしまいましたが、
最後に一枚、
これは帰る途中の琵琶湖の写真です。
「ピナレロ雲」が出ていたので、撮っておきました。
Dsc00332
(ピナレロって、こんなロゴだったような)

| | コメント (8)

2007年8月12日 (日曜日)

輪行袋ゲット(確)

こんばんわ〜、
仕事の合間に、ショップへ行って、輪行袋を取ってきました!!
ついでに、むっしっし、、、半袖ジャージも買っちゃいました。
(ジャージの写真は、また後日に投稿します。乞、ご期待、派手ですぜぃ)

ということで、帰るなり、早速自転車収納。
うぅむ、、、、、、難しい。

一応、しまうにはしまったのですが、
自立しない、、、、
車輪を「ハの字」に入れれば、立つはずなのに、
手を離すと、転びます。。。。。

まぁいいや、帰りにしまうときは、
attaさんに教えてもらおっと。

Dsc00288

こんな感じで〜す。

明日の仕事を、今日終わらせて、
残りの仕事は、社長に押し付けてきたので、
夜中から、まずは広島へ向けて出発します!!

次のブログは、帰ってきてからの、見島報告ができればと思います。

| | コメント (4)

2007年8月 9日 (木曜日)

輪行袋ゲット(予)

輪行袋(わぎょうたい)←と読むそうです。
attaさんに教わりました。

で、その輪行袋を近所のショップで仕入れてもらう事にしました。
「サイクルスポーツ」という雑誌で、
よく紹介されている、大石さんのお店へ行きました。
今月号も写真入りで載ってましたよ。
元プロのロードレーサーで、
数多くの大きな大会で優勝された方なんですよ。

買ったのは、自転車こぞうさんと同じ、オーストリッチの、
「ロード320」にしました。
エンド金具が最初から付いているというので、
ちょっと高いのですが、買っちゃいました。

一応、土曜日に入荷すると言っていましたが、
「万が一」の場合があると言っていました。
うぅん、「万が一」は困るんだけれどなぁ、
しかし、他に手もないし。。。。。
まぁいいや。

調べてみたら、最悪、組んだままフェリーに乗っても、
自転車は320円だとか。

| | コメント (0)

午前サイクリング

こんばんわ〜、
今日は久しぶりの休みでした。

輪行袋を探さないとならなかったのですが、
午前中から、自転車に乗って遊んでいました。

いや〜、それでも暑い!!
長野は涼しいというイメージがあるのですが、
昨日は穂高でも、日中34℃。
実際、今日の午前中走っても、モーレツに暑かったです。

実の事を言うと、私、自転車に乗る時に写真を撮るのが苦手なんですよ。
なんだか、一度走り出すと、止まるのが嫌になってしまうんですよね。
何も、そこまでして、自分を追いつめる事もないのですが、
当初、疲れても、ペダルを止めない、
もう限界だと思ったところから、10km走る。
と、くだらない目標を作っていたのが習慣になってしまって。
筋肉とは、辛いと思ったところから付くと、頑に信じているんですよ。

でも、今日はちょっと写真を撮ってきました〜〜〜。
みなさんのブログを拝見させて頂く時は、
いつも写真を楽しみにしているし、
必ず開いているのに、私だけ、つまらない文章だけというのも、、、、、、

Dsc00279

これは、近所のJR豊科駅です。
一応、新宿から来る特急「あずさ号」も停まるんですよ。
夏は、たしか名古屋から来る特急もあったはずです。

Dsc00281

これは、高瀬川にかかる橋の上から、北アルプス方面を望んだ写真です。
高瀬川というと、京都の高瀬川が有名ですし、
青森県にも、ありますが、
これも高瀬川、もうちょっと下流で上高地から流れて来る梓川と合流し、
犀川(さいがわ)となる、信濃川水系の川です。
そういえば、「犀川」という川も、日本に五本くらいあるようです。

Dsc00282

これは、安曇野の対岸、池田町から見たアルプスです。
手前にある、上端が平な山が「有明山」、
信仰の山です。地元では「信濃富士」と呼ばれる事もあるそうです。

Dsc00283

今日走っていた、高瀬川の土手です。
この道は、近所のショップがタイムトライアルをして、
日々鍛えている道なんだそうです。
今日は誰にも会いませんでした。
一応、この辺りでは、一番、平なコースです。
もちろん、上流にむかって走れば登っていますが。

Dsc00284

これは、地方ならどこにでもある、
無駄に予算のかかった橋です。
交通量がほとんどない橋です。もったいない!!

Dsc00285

ちょっと、道路標識の写真も撮ってみました。
直進方向には、まだ何も書いてありませんが、
この先にも国営公園ができる予定で、
今、急ピッチで工事が進められているようです。

Dsc00286

こちらの標識は、同じようなアングルで、
たしか去年の秋にも撮ったものです。
季節の移り変わりを記録してみようと、夏ヴァージョンを撮ってみました。

Dsc00287

結局、これが本日最後の写真となってしまいましたが、
自転車こぞうさんが「行ってみたい」とおっしゃっていた、
ちひろ美術館のお庭です。
奇麗な公園になっているんですよ。
北側にも奇麗な花畑が作ってあり、
今はラベンダーがたくさん咲いていましたよ。

| | コメント (4)

輪行袋、ピンチ!!

おはようございます。久しぶりのお休み。

しか〜〜〜し!!
やばい、輪行袋がピンチです。
13日までにゲットしないとならないのに、、、、、

ネットでは調べていたのですが、
どこのショップも、13日にお届けできるか分からないとの返答。

最後の手段、東京は立川のショップまで行き、
なんとかしてもらおうと思ったのですが、今日は定休日。
(ついでに、お父ちゃんにも会いに行こうと思ったのに)

今日はとりあえず、地元のショップを廻り、
取り寄せで何日かかるか聞いてみようと思います。

昨日、仕事で松本まで行ったので、ちょっと寄り道して一件寄ったのですが、
定休日だったんですよね。

大手スポーツ用品店にも行ったんですよ、
ここは、ちょっとだけ自転車コーナーがあり、
用品も少しあるので、もしかしてと思ったのですが、
さすがに輪行袋まではなかったです。。。。

| | コメント (4)

2007年8月 4日 (土曜日)

輪行バッグ

attaさんと見島で自転車に乗る約束をしたのですが、
やはりフェリーは、自転車をばらさないとならないようです。

ということで、輪行バッグを買わないとならないのですが、
うぅん、何が良いんだろう。。。。

自転車こぞうさんの写真にあった輪行バッグ、
調べてみたら、かなり計量な上に、
小さくまとめられるので、便利そうですが、
どんなですか??

やはり買ったからには、自転車持ち歩いて、
あちこちで乗ってみたいですし。

休みが少ないので、なかなかできませんんが、
「青春18きっぷ」+「自転車」
の旅とかしてみたいな〜〜〜〜

| | コメント (6)

より以前の記事一覧